HOME > ご挨拶

ご挨拶

公益社団法人直方法人会の会長を務めております藤井福吉でございます。

会長職を任されその重責に戸惑っておりますが、会員及び関係機関の皆様の温かい励ましをいただき、先人たちが築き挙げてくださった直方法人会の活動を更に推進させていく所存でございます。

直方法人会は、全国に440ある法人会と協調し、「税のオピニオンリーダーとして、企業の発展を支援し、地域の振興に寄与し、国と社会の繁栄に貢献する経営者の団体である」との法人会理念に基づき、公益目的事業を積極的に推進しております。

平成29年度は、年間事業計画に従い各種の事業を滞りなく遂行することが出来ました。 特に印象に残った活動事績は、平成29年11月に開催されました「全国青年の集い 高知大会」において、本会の青年部会が行った「租税教育活動に関するプレゼンテーション」で最優秀賞を受賞したことでございます。

小規模法人会ながら、その活動内容に高い評価をいただいたことは、今後の活動にも新たな熱意を持って取り組むことが出来ます。

また、各委員会も順調に活動しており、特に、組織委員会の熱心な活動により会員数が増加傾向に転じており、平成30年10月に開催されます「全国大会(鳥取大会)」におきまして会員増強表彰の部で優秀賞を受賞することとなっております。

更に、福利厚生制度推進表彰でも全法連会長表彰を受賞することとなっております。

今後は、会員拡大により組織力を高め、福利厚生制度の推進により会員企業の安定確保を図り、地域住民のために公益目的事業を皆様と共に更に発展させてまいりたいと存じております。

会員企業のご協力及び関係機関のご指導を賜りますようお願い申し上げます。

公益社団法人直方法人会 会長 藤井 福吉